読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

三日坊主n回目

ここを見てる2人か3人程度のユーザーの為にもマトモな文章を書く練習をする場所

先日、四月大歌舞伎に新作が出るとのことで歌舞伎を見に行きまして。

幻想神空海っていう夢枕獏原作の新作で、完全新作なので全編現代語の見やすいタイプの歌舞伎でした

話の内容やキャラ付けもかなり現代的で、今は坊主を名乗ってないからとか言って風俗に行く空海とか、若者を騙して楽しむクソジジイとか、ほぼ現代劇なんだけど、上手く歌舞伎テイストに落とし込んでいて面白いと思いました。

 

ところで、我々ネットに入り浸りのオタク的には歪んだ形で有名な歌舞伎役者の松本幸四郎氏がラストにちょい役で出てくるわけですが。

その役というのが、最後に空海に書を一筆書かせ、その出来栄えを賞賛し、空海を認め、唐から和国への帰国を許す皇帝の役なんですよ。

皇帝ですから普段は姿を見せてないわけで、皇帝のおなりであるぞ!という台詞と共に姿を現すわけです。

 

皇帝のおなりであるぞ!ジャーン!幸四郎がデーン!

 

あの時我慢出来なかった僕は駄目だった…