読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

三日坊主n回目

ここを見てる2人か3人程度のユーザーの為にもマトモな文章を書く練習をする場所

総火演を見に行ってきました。片道2時間ほどかけて。

あれ、途中でJR東海の敷地に入るせいで始点でSUICAを使って入場してると清算が面倒なんですね。具体的には東海道線国府津駅から御殿場線に乗った辺りで。

だからって帰りに切符買っても、この時切符の一番高い額を買って乗ったんだけど、やっぱり国府津で一度降りないと駄目なのかどうなのか知らないが、清算しようとして駅員に直接申せと言われたり。まあ長距離をローカル線で動くなって話なのだろうか。高速バスだと1本で行けるみたいだしなー。そうするべきだったのかなー。

 

話を戻しまして総火演。そうかえん。

前半の装備紹介は本当に陸自がこういう装備を持ってますよーというデモなのだが、ここだけでも本当に濃密だった。何しろ装甲車ヘリ戦車自走砲何から何まで持ってきているらしく、しかも全部ちゃんと土地の許す限り撃つ。戦車だって主砲を撃つ。

戦車も自走砲も高射砲もイヤーマフが必要な爆音発生装置であり、われわれは前の方のシート席に座っていたのでモロに音の衝撃と爆音を食らうわけである。うるさい。

戦車なんて1台でも物凄い音を発生させるので、戦車が登場した時など「音に注意してください」とアナウンスが出るほどなのだが、それが2台ずつ徹甲弾を撃つ。うるさい。超うるさい。耳を塞いでいたが、耳がイカれた。

極めつけは4台1グループの戦車が走りこんできてそのまま発砲したシーン。完全に不意打ちを受けて爆音でひっくり返りそうになった。

 

後半はシナリオに沿った演習。前半はほとんど動きがないのでダレ気味だったのだが、途中から段々実弾をボンボコ打ち上げはじめ、しまいにはヘリが纏めて突っ込んできてうるさくて何も聞こえなかったり戦車が景気良く何発も発砲したりしてヒートアップしていた。耳を塞ぐのも忘れて完全に前のめりにウォオー!って叫んでた。

 

本当に最高のイベントでした。これは確かに倍率高いのも頷ける内容でした。

もっと細かい内容とか色々語るべきなんだけど、僕は話しながら思い出す人間なので纏めるのがヘタクソなのです。なのでもし気になる人がいたら直接聞いてください。100分は語れます。