読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

三日坊主n回目

ここを見てる2人か3人程度のユーザーの為にもマトモな文章を書く練習をする場所

時々前の会社の事を思い出すんですよ。

物覚えが結構悪い方なので、二日連続で同じミスしてブン殴られたり、苦情があると蹴飛ばされたりしたなあとか。

辞めた理由は給与と出勤日数の待遇が悪いから、のはずなんだけど、実はそれよりも根性がなくて辞めたんじゃないかとか、もっとあの会社にかじりついてたら違ったのかなあとか。

というようなことを考えてると段々自分がすげえ駄目な人間に思えてきてボロボロ泣き始めてしまうのだが、先日この事で知人と喋ってる最中にボロボロ泣き始めてしまい、辞めて正解だよ!とか慰めてもらう形になってしまった。

はたして正解だったのかはあと10年ほどして決まると思われるが、しばらくはこの事がフラッシュバックして泣く事になりそう。

GWの一週間前くらいから胃炎が出まして。

胃炎だけならよかったんですけど、どうやら腸とかいくつかが調子悪くなっちゃったみたいで(多臓器不全かよ)、都合一週間ほど具合悪くて寝込んでおりました。

最初は辛いものとカフェインは駄目よって言われてたんですけど、途中からそんな事言ってる場合じゃないくらい食べ物が通らなくなり、治り際はもう崩した豆腐を食べるのがしんどいとかそんなレベルに落ち込み、真っ白い顔で寝たり起きたりするだけの存在になっており、地獄のようでした

なのに治り際に無理して遊びに出てクアアイナのハンバーガーなんか食っちゃったせいで酷い思いをした

 

そんな倒れてる間、シンフォギアを一気にGXまで通し見しまして

GXのワイルドアームズを隠さない感じは燃えるし好きだけど、OPの曲はGが好きで、でも途中からOPの中でも歌ってる無印も好きみたいな、そういう感想はおいといて

主人公が底抜けのバカじゃないけど聞き分けが良すぎるでもない絶妙な味付けで見やすいのが良い。周りの大人も、怒るばかりじゃなく認める懐の広さがあって、我を通す環境があってきちんと通してる感じが見てて気持ち良い。どちらかというと仲間の方が懐は狭いというか主人公に対して風当たりが強くてそれもまた珍しい感

何より女の子だろうと容赦は無いし男だろうと容赦はないし大人サイドはワイルドアームズだから暑苦しいしキャラが全体的に濃くてあんまり飽きないのが良い。

語りきれないのでもっと見てない人は見て欲しい。

 

 

仕事を辞めた事をここに書いてなかったようなので書きますが、仕事を辞めました。何って週6働いて8時に出ても日報は開店の9時半スタートで書くよう言われて時々修正テープで出勤時間ごまかされてインフルエンザでも呼び出されて無理って言って寝込んでたら家に連絡いったんじゃやってらんないよ給料安いし

んで、本題は次の仕事が決まりましたってことで。次はスーパーで物売ってます。土地売る仕事からグレードダウンしたような気がするけど待遇が良いので出勤日数が減っても給料が微増。おかしくない?

先日、四月大歌舞伎に新作が出るとのことで歌舞伎を見に行きまして。

幻想神空海っていう夢枕獏原作の新作で、完全新作なので全編現代語の見やすいタイプの歌舞伎でした

話の内容やキャラ付けもかなり現代的で、今は坊主を名乗ってないからとか言って風俗に行く空海とか、若者を騙して楽しむクソジジイとか、ほぼ現代劇なんだけど、上手く歌舞伎テイストに落とし込んでいて面白いと思いました。

 

ところで、我々ネットに入り浸りのオタク的には歪んだ形で有名な歌舞伎役者の松本幸四郎氏がラストにちょい役で出てくるわけですが。

その役というのが、最後に空海に書を一筆書かせ、その出来栄えを賞賛し、空海を認め、唐から和国への帰国を許す皇帝の役なんですよ。

皇帝ですから普段は姿を見せてないわけで、皇帝のおなりであるぞ!という台詞と共に姿を現すわけです。

 

皇帝のおなりであるぞ!ジャーン!幸四郎がデーン!

 

あの時我慢出来なかった僕は駄目だった…

久しぶりに書きます。もう思いついた時に書くようにします。

 

最近は絵を描きFFをプレイし暮らしてます。元々そうだけど

FF14はシーズンが変わり、今期のレイドはパワータイプのギミックなので結構楽しんでる次第。前期はかなり意地が悪い上にダレるギミックが多く、シーズン自体が長かったので仲間が攻略中えらくモチベーションを落としてしまった…。

今期は頑張りたいなあと思いつつ、周囲から出遅れたので巻き返す。

 

 

最近ULTRAMANが面白い。元々パワードスーツに弱いんだけど、話の内容もまあまあ楽しい。主人公がかなり振っ切れていくので、見てて辛くない。先輩役がかなりエグいのもある

ウルトラマンスーツも種類が増えて見た目が楽しくなってきたし、それぞれファイトスタイルが違うので面白い。

特撮にはかなり疎いのだが、疎いからこそ楽しんでいるのか、今の所かなり推しの漫画。

なんと前回の記事から2ヶ月。内容の薄い2ヶ月だったのが悪い(責任転嫁)

 

ここ1ヶ月は仕事も忙しく、風邪を引いて熱を出したまま仕事をしていた。

最近は歩き仕事も激化していて、足の筋肉痛がずっと治らない。なにかとしんどい。

このような生活が2ヶ月程度続いたのみ。

 

月の頭くらいにモンハンを買った。発売日近くで買ったわけでもないのでかなりスローペースに遊んでいて、やっとHR6。友人らとちまちま遊んでいる程度なので、本当におそい。

今作から実装されたニャンター(猫を操作出来る)を延々とやっていて、最初はなんやこの縛りプレイと思いながらゴーヤみたいな見た目のトカゲに蹴り殺されていたが、仕様の理解が進むにつれてまあ強みもあるかな、などとのたまう程度になった。

流行かつ強いスタイルは基本的にはサポガンムーブであり、麻痺武器で麻痺とって溜めたゲージを罠に使って攻める機会を積み重ねるといったもの。2ゲージ払えばブーメランが貫通し、多段ヒットで状態異常値を溜めやすいので相性が良い。ついでに貫通するので結構火力もバカにならないという所も良し。

基本の戦闘力はやはり低め、ついでに姿勢も低めなので、デカい敵に出会うと辛い思いをしやすい。しかしそれでもサポート技をしっかり回せればマルチでも邪魔にならずそこそこ強い点が個人的には好き。あと回復手段がないけど残機制なところとか。

昔から麻痺片手とか麻痺棒とかサポガンとか笛をやっていたので、意外とそういう性分なのかもしれない。

 

グラブル、最近四象が一巡しヒヒイロカネの供給が行われたので、二人目の十天としてオクトーを取った。

銀河万丈が好きな事が主な理由だが、性能面でも申し分がないので。

でも殴る速度=火力のゲームで毎ターンポチる必要がある点がちょっと弱い。しかし奥義加速は正義で、2回目以降の奥義は圧倒的に早まるのが楽しい。

でも古戦場みたいに瞬発力が欲しいコンテンツに全く合わないので3人目はサラーサにします。